top of page

大久保康一氏コラム【剣道外傷と剣道障害】

東京剣連だよりにて、大田区剣道連盟副会長大久保康一氏の【剣道外傷と剣道障害】が掲載されました。

大久保氏は昭和46年東京慈恵会医科大学を卒業後、整形外科講師を経て、平成11年に藤﨑病院副院に就任。土居安夫範士八段に師事し、現在は剣道教士七段を取得なさっていらっしゃいます。 長く剣道に取り組む上での貴重な知見を披露いただいておりますので、是非ご覧ください。


PDFファイルは下記よりダウンロードください。

大久保先生コラム (1)
.pdf
ダウンロード:PDF • 6.46MB







bottom of page