【審査会実施報告】令和4年 池上支部昇級審査会

報告 池上支部級審査 報告者:主任審査員 矢口剣志会 日景 俊 令和4年9月18日(日)に大森第四中学校にて池上支部の級審査が行われました。

支部長がアクシデントで来られず副支部長の岡本先生より気剣体一致の大切さと元気に声を出してやりましょうとの挨拶で開始されました。

6級が6名、5級が15名、4級が6名、3級が3名、2級が3名の計33名の受審といつもより少ない人数でしたが副支部長の挨拶にあったとおり子供達も元気に受審していました。 そのおかげか6級では1名、5級では4名、4級では1名、3級では1名が特進し、また受審者が全員実技合格となりました。

2級、3級の木刀による剣道基本技稽古法ではコロナ禍のため稽古不足でおぼつかない所が多少ありましたがちゃんとやろう、頑張ろうという姿勢がみられこちらも全員合格となりました。

各支部各剣友会も昨今の情勢を鑑みての稽古状況だとは思いますが、少年少女の育成指導をしていただき、大田区剣道連盟を盛り上げていただけたらなと思った次第であります。

今後も子供達の成長を見守っていただきたいと思います。