「緊急連絡:新型コロナウイルス感染症の感染報告に伴う対応について」 ~7月31日開催「朝稽古」の参加者~

更新日:8月8日

大剣連第 274 号

令和4年8月4日 大田区剣道連盟 会長 湯川岩雄

理事長 大岡 澄夫 7月31日(日)開催した「朝稽古」の参加者から、大田区剣道連盟(以下「連盟」)に対して新型コロ ナウイルス感染症に新たに感染したとの報告が複数届いております。 本報告をふまえ、連盟として急遽、下記のとおり対応することを決定いたしましたので、情報の共有、及 び当日の参加者の皆さんにおかれましては、必要な対応にご理解の上、ご協力をお願いいたします。 1.当日(7/31)の朝稽古参加者への対応について (1)連盟事務局より当日の参加者への第一報を行っております。 各支部・登録団体におかれましては、あらためて本連絡内容の展開にご協力をお願いいたします。

(2)当日(7/31)の朝稽古に参加された方(見学者を含む)で、調に異変(ex.発熱、のどの痛み、頭 痛など)が生じた場合には、「オミクロン株の感染流行に際して(全日本剣道連盟のお知らせ:2022.4.5)」 に基づき、PCR 検査あるいは抗原検査を受けていただき、その結果を以下の連絡先にご報告ください。

※ハイパーリンクをクリックするとお知らせの内容を全日本剣道連盟のホームページで確認できます。

2.8月の朝稽古の開催について (1)大剣連第 273 号で既にお知らせしている8月の朝稽古については、参加者のうち年配者の割合が比 較的高いこと、及び時期的に熱中症への懸念もあることをふまえ、全日程中止といたします。

(2)9月以降の再開については、あらためてご連絡いたします。

3.登録団体等の稽古実施について (1)政府ならびに東京都等から行動制限を伴う宣言・措置など具体的な対策が明らかになるまでは、登録 団体等の稽古実施については、各団体の判断で対応していただくこととします。

(2)稽古を実施する際には、全日本剣道連盟がリリースしているガイドラインやお知らせを遵守し、新型 コロナウイルス感染症の感染対策、及び熱中症予防対策を徹底して行ってください。

(3)稽古中に熱中症を発症した際や、新型コロナウイルスの新規感染者が確認された際には、以下の連絡 先に必ず報告してください。

以上

●本件連絡先●

大田区剣道連盟事務局・・・川名 賢充 方

〒145-0062 大田区北千束2-26-8

電話:080-8421-4370

Mail_to:kendo-ota@galaxy.ocn.ne.jp